ETCカードの作り方 使い方&特典がお得なETCカードおすすめ選び方

ガソリンスタンド別で得するクレジットカードをポイントや特典別で比較!ETCカードにおすすめ

更新日:

Pocket

車を運転するなら必ず持っておきたい物がガソリンクレジットカード。

給油代金の値引きや運転者向けのサービスを提供しているので、入会しないと逆に損することになります。

代表的な4つのガソリンスタンドをもとに、ガソリンスタンド別で得するクレジットカードのポイントや特典について比較しました。

それぞれのガソリンスタンドによってポイントの付与率や特典は異なります。自分が持っているカードに照らし合わせてお得にカードを利用しましょう。

ガソリンスタンド別で得するクレジットカードのポイントや特典を比較

ガソリンスタンドでクレジットカードを使うと、

・ガソリン代が安くなる
・提携している店舗から無料でポイントがもらえる

など、クレジットカードを使う方にメリットばかりです。

ガソリンスタンド別 クレジットカードのポイントを紹介

ガソリンスタンド別で得するクレジットカードのポイントや特典について比較解説します。

・ENEOS
・出光
・昭和シェル
・コスモ石油

代表的な4社のガソリンスタンドで付与されるポイントについて、一つ一つ詳しくみていきましょう。

ENEOSでもらえるクレジットカードのポイントを比較

ENEOSはガソリンスタンドの中でも提携している店舗が多い分、ポイントがもらいやすくなっています。各ガソリンスタンド別の店舗数は以下のとおりです。

ブランド 店舗数
ENEOS 11,617
出光興産 3,946
昭和シェル石油 3,520
コスモ石油 3,331
JA-SS 2,014
エッソ石油 1,703
モービル石油 1,279
ゼネラル石油 650

ENEOSでもらえるクレジットカードのポイントには、Tポイント200円の利用につき1ポイント加算されるサービスですが、ポイント還元率にすると0.5%とそれほど還元率が高い訳ではありません。

次に楽天カードでは100円の利用ごとに1ポイント貯まるサービスを実地しています。さらにANAカードでは100円利用ごとに1マイルの加算。

JALカードでENEOSを利用すると、100円の利用で1JALマイカのポイント加算。

さらにショッピングマイルプレミアムに加入すると、100円利用あたり最大2JALマイルのポイントをもらうことができます。

クレジットカード名 ポイント
Tポイントカード 200円の使用で1ポイント
楽天カード 100円の利用で1ポイント
ANAカード 100円の利用で1マイル
JALカード 100円の利用で最大2JALマイル

出光でもらえるクレジットカードのポイントを比較

出光ガソリンスタンドでは楽天スーパーポイントで1円あたり1ポイント加算されるサービスがあります。

さらに楽天スーパーポイントでガソリン代を払った場合、2リットルにつき1ポイントの還元。他にも出光カードまいどプラスを利用すると1Lあたり最大2円引きになるサービスを提供しています。

出光でもらえるポイントの多くはガソリンが割引になるサービスが多い傾向があります。運転することの多い方にとって大きなメリットです。

昭和シェルでもらえるクレジットカードのポイントを比較

昭和シェルでもらえるポイントは1リッターにつき1ポイント加算されるのが基本です。

ガソリン代の給油以外にも店頭などでお買い物をした時に100円(税抜き)につき1ポイントもらえるサービスもガソリンポイントに加えて貯めることができます。

また、クレジット機能付きPontaカードを利用すると燃料油(ガソリン、軽油)が1リッターにつき1ポイントに加え、通常ポイント1ポイントが足され最大2ポイント貯まる仕組みになります。

・クレジットポイント1P/L + 通常ポイント1P/L(ガソリン、軽油)= 2P/L

クレジット機能付きPontaカードにはガソリン、軽油の合計給油量が月に150リッターまでと加算されるポイントに上限があります。あらかじめ決めた月にガソリン代を割引にしようとしてもうまくいきません。

コスモ石油でもらえるクレジットカードのポイントを比較

コスモ石油でもらえるポイントには、ガソリン1リットルに付き1ポイントもらうことがあります。

他のガソリンスタンドでも1リットルにつき1ポイント還元されるサービスが多くありますが、コスモ石油はイオンと提携を結んでいるポイントが他とは違うところです。

イオンと提携を結ぶことにより、電子マネーのWAON(ワオン)やポイントカード(WAON POINTカード)を使ってWAON POINTがもらえるサービスもコスモ石油は提供しています。

また、コスモ石油の利用で1リッターあたり2円〜6円の給油割引に入会後3ヶ月以内は給油量に応じてリッターあたり10円引きのキャッシュバック制度も設けています。

 

ガソリンスタンド別のクレジットカードの特典は?

続いて、ガソリンスタンド別のクレジットカードの特典について詳しくみていきましょう。

ENEOSでもらえる特典を比較

ENEOSの特典には新規入会特典で1,000円分のポイントがもらえるサービスや新規ご入会時に1,000円分のガソリン、軽油代をガソリンスタンド使用時に値引きすることができます。

その他にも24時間365日対応のレッカー移動車やバッテリー上がりに対応してくれるカードロードサービス。
全国の「カーコンビニ倶楽部」でヘコミの修理費用が5%割引されるサービス、オリックスレンタカーが10%割引借りられる優待特典など様々な特典があります。
入会特典については、カードの登録だけでガソリン代が安くなるサービスや何千円のキャッシュバックサービスなど登録者にメリットになることしかありません。

ENEOSの特典

・新規入会で1,000ポイントプレゼント
・24時間365日レッカー移動や、キー綴じ込み、バッテリー上がりに対応してくれるカード・ロードサービス
・全国の「カーコンビニ倶楽部」でのキズ・ヘコミの修理費用が5%割引される
・オリックスのレンタカーが10%割引で借りられる

出光でもらえる特典を比較

出光でもらえる特典は新規ご入会者様限定の、ガソリン代が最大5円引きされる「ご入会ありがとうキャンペーン」やウェブステーションご登録でガソリン代が1円/L引きになる特典など様々です。

他にもメール配信ご登録で1円/L引きされる会員限定サービスなど、ガソリン代が安くなるサービスが多い傾向にあります。

ガソリン代とは関係なく、出光カードを利用してショッピング利用額が3万円以上の場合、ガソリン代がさらに3円安くなるサービスも兼ね備えています。

出光の特典

・ご入会ありがとうキャンペーン
・Webステーションご登録でガソリン代が1円/L引き
・メール配信のご登録でガソリン代が1円/L引き
・出光SS以外のショッピングご利用(期間中合計税込30,000円以上)で3円/ℓ引き

昭和シェルでもらえる特典を比較

昭和シェルでは新規入会で最大3,000ポイントのPontaポイントがもらえるキャンペーンや給油一回に付き1,000ポイントを最大3回まで計3,000円分もらえるキャンペーンを登録者に特典として提供しています。

このキャンペーンではカード発行の翌月末までの給油一回ごとにPontaポイントが1,000ポイントづつ貯まります。
昭和シェルを利用するほどPontaポイントがもらえるチャンスです。昭和シェルでは他にも様々な特典サービスを提供しています。

昭和シェルの特典

・カード付帯の海外旅行傷害保険は最高2,000万円
・カード付帯のショッピングパートナー保険は年間限度額100万円
・家族カードの年会費が無料
・ETCカードの年会費が無料
・貯まったPontaポイントをJALマイルへ交換できる

コスモ石油でもらえる特典を比較

コスモ石油で特典をもらうためには、以下の3つのいずれかに登録しなければいけません。

・コスモ・ザ・カード・オーパス
・コスモ・ザ・カード・ドリブル
・コスモ・ザ・カード・ハウス

上記3つのカードのいずれかを所有していると、ガソリン代、灯油、軽油価格が会員価格で給油することができます。

ガソリン割引になる金額は通常価格と比べてリッター1円/L〜6円/Lに引きに。クレジットカードを利用しないときと比較しても給油できるガソリンの量に大きな差が生まれます。

さらに家族全員で出かけることが多い方にお得なアウトドアの優待施設や入会特典として、入会から最大3ヶ月間の初回給油から最大50リットルまでが1リットルにつき10円のキャッシュバックサービスが実現。

10円キャッシュバックサービスは会計時ではなく、請求時に値引きされるので、注意しておきましょう。

 

ガソリンスタンド別のクレジットカードの比較まとめ

ガソリンスタンド別、クレジットカードのポイントや特典を比較すると、

・ガソリンスタンドでクレジットカードを使わないと逆に損する
・車に関しての便利なサービスが欲しい方にはENEOSの利用がおすすめ
・ガソリン値引きを希望するなら出光
・Pontaポイントを貯めたい方は昭和シェルの利用がおすすめ
・ガソリン代とアウトドア施設の割引を望むならコスモ石油

の5つのポイントが大切なポイントです。

ガソリンスタンドによって割引されるガソリン代やもらえる特典が変わってきますが、クレジットカードを利用しなければ、自分にとって得にしかならないサービスも受けることはできません。

一般価格で給油するのと、クレジットカードを使って給油するのでは給油できる量と車にかかる維持費が全く変わってきます。

どうせガソリン代がかかるのならなるべく安く収めたいもの。給油量が多く、ガソリン代が安いことにデメリットはありません。

ガソリン割引に加え、ポイント還元で普段の買い物をよりお買い得にしていきましょう。

-ETCカードの作り方 使い方&特典がお得なETCカードおすすめ選び方

Copyright© ミニバン博!子育て家族のミニバン選び&男親と子供のアウトドア的外遊び , 2019 All Rights Reserved.