マイカーローン 自動車ローンの金利と審査

JAマイカーローンの金利は安い?シミュレーションと仮審査も

投稿日:

Pocket

■JAマイカーローンのスペック

日本全国、どんなに田舎に行っても必ず存在する金融機関であるJAは、マイカーローンも扱っています。
JAのマイカーローンは金利が非常に低いという特徴を持ちますが、地域の農協によって、微妙に金利が異なります。
JAのマイカーローンの商品スペックについて詳しく解説します。

・JAとは?銀行とどう違う?

私たちがよく耳にする「JA」とは、農業共同組合(農協)の相性になります。
JAは農業者によって組織された協同組合です。
農業者の相互扶助を目的として農業協同組合法を基に設立された非営利団体であり、「JAバンク」というのはJAの金融部門で、農業者がお金を出し合い、そのお金を農業者に融資することを目的としています。

労働金庫(ろうきん)が労働者のための金融機関であることに対して、JAバンクは農業者のための金融機関です。
そのため、JAバンクと取引するためには、農協の組合員か準組合員になる必要があります。
本来であれば、組合員相互の扶助を目的としていますが、今は会費さえ支払えば誰でも準組合員となり、JAを利用することができます。
実際には誰でも利用することができるので、一般個人にとっては民間の金融機関と用途は変わりありません。

ただし、あくまでも組合員同士の相互扶助を目的としているので、農業資金と個人ローンの取り扱いしかなく、農業以外の事業資金の融資は行なっていません。
銀行や信用金庫では、農業者が事業資金を借りることが難しいので、農業者が農業に必要な資金を借りるのであれば、農協は心強い存在です。
マイカーローンも、「組合員、準組合員の自動車購入に必要な資金を融資する」という建前のもと、取り扱いを行なっています。
非営利組織であるため、金利が低いのが大きな特徴です。

・金利は地域の農協によって異なる

JAは経営が地域の農協ごとに分離しています。
そのため、マイカーローンの金利は地域の農協によって異なります。
総じて低い金利となってはいるものの、詳細な金利を比較したい場合には、JAバンクマイカーローンホームページから自分の住所を入力することで自宅住所管轄のJAの金利を調べることができるので、調べた上で利用するようにしてください。

・スペック表

商品名 JAマイカーローン
申込条件 中央労働金庫の事業エリア内の給与所得者
申込時の年齢が満 18 歳以上で、完済時年齢満 80歳未満の方
勤続年数1年以上前年度年収200万円以上の安定した収入のある人
金利 1%後半〜3%後半(農協によって異なる)
融資金額 〜1,000万円
返済期間 〜10年
保証会社 農協によって異なる

■JAマイカーローンの特徴

JAマイカーローンには他のローンにはない多くの特徴があります。
低金利などのメリットもあるものの、口座を持っていない人は融資までに時間がかかってしまうなどのデメリットなど、以下のような特徴があります。

• 金利が低い
• 申込年齢の幅が広い
• 農業者でなくても借りられる
• ネットで所轄のJAの金利を確認できる
• インターネットから申込ができる
• 9大疾病保障がつけられる
• 口座を持っていないとネットの手続きができない

JAマイカーローンの主な特徴について、詳しく解説していきます。

・金利が低い

JAマイカーローンは金利が低いのが最大のメリットです。
地域の農協によって金利は異なるものの、基本的にはどのJAも最優遇金利で1%台後半で借りることができます。
農協は非営利組織ですので、ローンの金利は総じて低くなっているのです。

・申込年齢の幅が広い

JAマイカーローンの申し込み年齢は18歳から79歳までと、非常に幅広い年齢をカバーしています。
ただし、勤続年数1年以上、年収200万円以上という決まりがあるので、18歳で借りることができるのは、中卒で社会人になった人だけで、基本的には20歳くらいまでと考えた方がよいでしょう。
79歳まで融資対象としている点は、さすが高齢の農業者の相互扶助を目的としたJAという印象です。

・農業者でなくても借りられる

JAマイカーローンは農業者以外も借りることができます。
農業者の互助組織である農協ですが、今は会費さえ支払えば誰でも準会員になることができるからです。
準会員でもJAマイカーローンは利用することができるので、農業とは全く無関係のサラリーマンでもJAマイカーローンを利用することが可能です。

・ネットで所轄のJAの金利を確認できる

JAマイカーローンの金利は地域のJAによって異なります。
しかし、ホームページは一元化されているので、JAマイカーローンホームページに自宅郵便番号を入力するだけで金利を確認することができます。
商品の比較が非常に簡単です。

・インターネットから申込ができる

JAマイカーローンはインターネットから仮審査申し込みが可能です。
地域ごとに異なる商品展開をしているJAですが、個人ローンに関しては、インターネットのホームページが一元化されています。
インターネットから申し込みを行うと、その情報が地域のJAに飛ばされる仕組みになっているので、どんなに小さな農協が自宅の管轄だとしても、ネットから365日24時間申し込みが可能になっています。

・9大疾病保障がつけられる

JAマイカーローンには9大疾病保障を付けることができます。
9大疾病保保障の内容は以下の通りです。
症状 保障内容
ガン・急性心筋梗塞・脳卒中 診断されたらローン残高0円
高血圧症・慢性肝不全・慢性膵炎
肝硬変・糖尿病・ウィルス肝炎 診断され就業不能状態が365日以上継続したらローン残高0円

病気や怪我で働くことができなくなっても、この保障を付けておけば返済を心配する必要はありません。
有給休暇がない、個人事業主である農業者を多く顧客に抱えるJAらしい特約ということができます。

・口座を持っていないとネットの手続きができない

JAマイカーローンはネットで申し込むことができますが、ネットで申し込むことができるのは、すでに農協の組合員か準組合員になっておりJAバンクの口座を持っている人だけです。
JAマイカーローンに申し込むためには、ネット上のマイページにログインする必要があり、口座を持っていない人はログインIDが発行されません。
最初に店舗へ行き、組合員または準組合員になった上で口座を作らないとネットで申し込むことはできません。
便利なのは組合員または準組合員だけで、口座を持っていない一般の人にはネット申し込みの利便性はありません。
この点は、開かれた組織ではない協同組合ならではということができるでしょう。

■JAマイカーローンの申込から借入までの流れ

口座を作った後のJAマイカーローンの申し込みから借入までの流れは以下の通りです。

・マイページにログインして申込

まずはマイページにログインして、申込フォームへ必要事項を入力しましょう。
申込フォームはどのJAで取引をしていようとも、同じ内容になります。
一度送信ボタンを押下してしまうと、申込内容を変更することができません。
間違いがないかどうか確認した上で慎重に申込手続きを行ってください。

・仮審査通過後にJAへ訪問し契約

審査結果は管轄のJAから電話で連絡があります。
審査に通過した後は、JAに必要書類を持参した上で訪問します。
必要書類はJAによって異なりますが、基本的には本人確認書類、収入証明書、資金使途確認資料(見積書など)であることが一般的です。
仮審査通過時の連絡の際に、必要書類を伝えられるのでしっかりと確認しておくようにしましょう。
必要書類に不備がなければ本申込と契約手続を同時に行うことが一般的です。
本審査は申込内容と書類に不備がなければ通過することができます。

・融資金が支払先へ振り込まれる

融資金はJAが自動車屋などの支払先へ直接振り込みを行います。
借入手続の後は自分で資金を支払う必要がないので簡単です。
後は返済日までに返済金を口座に入れておきましょう。

■JAマイカーローンの申し込みから借入までの時間

JAマイカーローンは申し込みから借入ができるまでに時間がかかります。
そして、口座を持っていない人は借入までにさらに時間がかかってしまいます。
JAマイカーローンの申し込みから借入までにかかる時間について詳しく見ていきましょう。

・口座を持っていれば1週間〜2週間

JAマイカーローンは口座を持っていればすぐに申し込みをすることができるので、それほど時間はかかりません。
早くて1週間程度、時間がかかっても2週間程度で借入可能です。
仮審査の回答を得るまで3日から1週間、本審査から融資まで3日から1週間程度ですので、早ければ1週間くらいで融資を受けることができます。

・口座を持っていないと2週間〜3週間

一方、JAの口座を持っていない人は融資までに時間がかかってしまいます。
JAマイカーローンは申し込みと同時に口座作成の申し込みをすることができません。
そして、口座を作るためには管轄の農協に来店する必要があります。
口座を持っていない人は、わざわざ農協窓口で口座を作ってからでないと申し込むことはできません。
そのため、口座を持っていない人は、口座を持っている人よりも1週間程度余計に時間がかかってしまいます。
融資までの時間よりも、来店して口座を作るという手間がかかるので、JAの口座を持っていない人がJAマイカーローンを借りるのはかなり面倒になると言えるでしょう。

■JAマイカーローンの審査

JAマイカーローンの審査は他の金融機関のマイカーローン審査と異なる点がいくつかあります。
審査のポイントや特徴について詳しく解説していきます。

・審査基準が農協によって大きく異なる

JAマイカーローンは保証会社がついており、実質的な審査を行うのは保証会社です。
そして、JAマイカーローンの保証会社は管轄のJAによって異なるという大きな特徴を持っています。
保証会社が異なるということは審査の基準や難易度が一律ではないということです。
つまり、同じ人がJA〇〇に申し込んだ場合と、JA■■に申し込んだ場合とでは審査の結果が異なる可能性があります。
とはいえ、JAマイカーローンは居住地を管轄するJAでしか申し込むことができないので、審査が緩い保証会社の審査を受けられるかどうかは運に左右されてしまいます。
ここからは、保証会社共通のマイカーローンの審査ポイントを解説します。

・信用情報が最も重要

どの保証会社も個人信用情報が最も重視されます。
金融事故情報が記録されているブラックではないことはもちろん、他社借入件数が2件未満であること、クレジットカードやローンの返済に遅れがないことなどが審査通過の条件になります。

  •  ブラック
  •  無担保・使い道自由なローンの借入件数が2件以上
  •  クレカやローンの支払いに遅れが多い

個人信用情報からこれらの情報が見つかった人は、審査に通過することはこの時点で難しくなります。

・正社員でないと審査通過は難しい

JAマイカーローンは正社員でないと審査通過が難しいでしょう。
JAマイカーローンは前年度年収200万円以上という縛りがあるためです。
アルバイトでは毎月18万円程度は稼がないと年収200万円には届かないので、基本的には正社員専用の自動車ローンと考えておいた方がよいでしょう。
また、農業者の方は確定申告時に生活費も経費に混ぜ込み、自分の年収を実際よりも低く申告しているケースがあります。
この場合も申告所得が200万円を切っていると審査に通過できないので注意しましょう。

・農協会員は審査で優遇されることも

農協会員は審査で優遇される可能性があります。
農協は作物の農協への出荷量に応じて組合員を管理しています。
出荷量が大きい農業者は農協にとって大切な顧客ですので、農業者本人やその家族は審査で優遇されることがあるようです。
不平等のようにも思えますが、地域に根付いたローカルな経営を行なっている農協ではこのようなことが往々にしてあります。
また、農業者は農協から農業資金を借りることができますので、出荷量が大きな農業者はマイカーローンではなく金利の低い農業資金でお金を借りて自動車を買うという方法もあります。

・借入可能額は年収の半分程度まで

マイカーローンの借入可能性額は年収の半分程度が相場です。
これはほとんどのマイカーローン共通です。
年収200万円の人は、他社借入との合計額で100万円くらいまでしか借りることができないものと理解しておきましょう。

■JAマイカーローンと他行の比較

マイカーローンは様々な金融機関で取り扱いがあります。
「どこで借りたらいいのか分からない」という人も多いのではないでしょうか?
マイカーローンの金利比較と、JAマイカーローンがおすすめの人について解説していきます。

・他行のマイカーローンとの比較

銀行 JA 中央ろうきん イオン銀行 住信SBIネット銀行
金利 1%後半〜3%後半
(農協によって異なる) 2.4%~3.9% 3.8〜8.8% 1.775〜3.975%
JAマイカーローンの金利は所轄の農業によって異なるので、場合によっては他の金融機関よりも高くなることがあります。
必ず、JAマイカーローンホームページで自分の住所を管轄するJAの金利を確認してから申し込みをしましょう。

・JAマイカーローンは金融機関の中でも金利が低い

JAマイカーローンはろうきんやイオン銀行と比較しても金利が低いと言えます。
審査によってどの金利が適用されるかは異なりますが、上限金利が適用されても他の金融機関よりも低金利で借りられる場合もあります。
数あるマイカーローンの中でもJAマイカーローンは金利的なメリットがあると言えます。

・口座を持っているなら最初に申込の検討を

申し込み前からJAの口座を持っている人は、金利が低いJAマイカーローンはかなりメリットのある商品です。
口座を持っているのであればインターネットから簡単に申し込むことができるので、最初に申し込みを検討すべきローンだと言えます。

ただし、口座を持っていない場合は話は別です。
金利の低いJAマイカーローンですが、口座を持っていないのであれば、手続きは相当面倒ですし、返済日の都度返済金の入金をしなければならない手間もかかります。
口座を持っていればすぐにインターネットから申し込むことができますが「簡単に手続きをしたい」という人は、住信SBIネット銀行などの非対面でWeb完結できる低金利マイカーローンへ申し込んだ方がよいでしょう。

-マイカーローン 自動車ローンの金利と審査

Copyright© ミニバン博!子育て家族のミニバン選び&子供とアウトドア外遊び , 2020 All Rights Reserved.